メニュー

症状について調べる

ネブライザーの使い方

小さなお子様にはネブライザー

ネブライザーによる吸入は赤ちゃんと小さなお子様のぜんそく(喘息)治療に適しています

器具を使って霧状にした少量のお薬を自然の呼吸によって吸入できます。患部である気道に直接お薬を届けることができます。

ネブライザーの特徴

  • 自然に呼吸をしているだけでよいので、赤ちゃんや小さなお子様でも確実に吸入ができます。
  • お薬の量を細かく調節できます。
  • 加湿性があり、痰などの切れがよくなります。
  • 発作時に使うお薬も吸入できるため、自宅で緊急時の対応ができます。
  • 手順を覚えれば使い方は簡単です。